新型コロナウイルス感染症対策

患者さまへのお願い

新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、院内の感染防止対策に万全を期しています。
次の症状のある患者さまは申し出てください。
診療が困難になる場合や、診療をお断りする場合があります。
ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

せき

37.5度以上の
発熱

息苦しさ
(呼吸困難)

強いだるさ
(倦怠感)

味や臭いが
わからない

マスクケース使用のお願い

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、来院患者さまには「マスクケース」を使っていただき、そのままお持ち帰りしていただいております。マスクを清潔に携帯・保管出来ます。

内面はラミネート加工されており、衛生的な使い捨てタイプのマスクケースとなっております。
使用後は「燃えるゴミ」で処分してください。ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

新型コロナウイルスに対する当院での取り組み

当院では患者さまに安心してご来院していただける様、厚生労働省の指針に基づいた院内感染対策を行っております。

新型コロナウイルス対策として、当院が行っている取り組み

  1. 受付にて、発熱等の症状の確認をさせていただいています。
  2. 常時、入口と奥の窓を少し開けて室内の空気の流れが出る様に換気しております。
  3. 受付に自動手指消毒器を設置し、来院時と帰宅時に使用をお願いしております。
  4. 受付対応や治療のご説明時を含めて全スタッフが常時マスクを着用しております。
  5. 待合室の椅子・ドアノブ・お手洗いのスイッチなど患者さまが触れる可能性がある所は、一定期間置きに消毒しております。
  6. 飛沫防止のため、受付にビニールシートを設置しております。
  7. マスク一時保管場所として「マスクケース」の配布、使用をお願いしております。

院内感染防止対策として、普段から行っている事

  1. マスクとグローブ(医療用ゴム手袋)、ゴーグルを着用し、グローブは患者さまごとに交換しています。
  2. 患者さまのエプロン、コップは使い捨てのものを使用しています。
  3. 口腔外バキュームを使用し、エアロゾルによるウイルス・細菌の飛散を防止しています。
  4. 全ての治療器具(切削タービンも含む)は患者さまごとに交換し、洗浄・滅菌もしくは洗浄・消毒を行なっています。
  5. 診療チェアー、操作パネル等は患者さまごとにに消毒しています。

清掃にあたっては、患者さまごとに次亜塩素酸水で各所を拭き取り、常に清潔な状態を保っています。
また、お口の中を拝見させていただく前に、洗口薬「コンクール」で口内洗浄を行っていただいてから治療を開始しております。

 

多くは、院内感染対策として普段から取り組んでいることではありますが、より一層注意をして、患者さまの安全確保を行ってまいります。ご不便をおかけすることがあるかと存じますが、何卒ご理解いただき、ご協力の程よろしくお願いいたします。

03-3748-4182

 

馬場デンタルクリニック
〒158-0083
東京都世田谷区奥沢4丁目28-11
交通のご案内
東急目黒線「奥沢駅」徒歩10秒
(自由が丘、田園調布からも徒歩圏内)
お車でお越しの場合は、近くのコインパーキングをご利用ください。